保育に関する情報を発信するブログです。

保育の仕事術

おすすめの本

児童虐待を取り巻く専門職たちを知ることができる漫画【凍りついた瞳】。子どもを守るためにできることは?

更新日:

こんにちは、ユキです!

被虐待児や虐待の疑いのある子どもを園で受け入れることが他人事でなくなりつつある今、保育現場での虐待に対する知識が昔以上に必要。

子どもを虐待から守るための専門職はどんな視点を持っているのか知りたくはありませんか?

様々な視点から児童虐待をみる

  • 保健婦
  • 児童相談所
  • 精神科医
  • 小児科医
  • 児童精神科医

などの視点からみた児童虐待について描かれています。保育士とは違う専門職の方々がどのように児童虐待と向き合っていくのか勉強になります。

万が一、自分の受け持ちに疑いのある子がいたら、連携をとっていかなければなりませんしね。

虐待のサインに気付けるか

虐待は早期発見・早期介入することで子どもへのダメージも親子間の溝も浅くすむこともあります。

子どもに最前線で関わる保育士の私たちにできることはまずはSOS発見することだと思います。

虐待の一歩手前で踏みとどまっている保護者だっています。発見するためには視点を養わなければいけませんよね。(子どものSOSをまとめてみたので詳しいことが知りたい方は読んでみてくださいね!【続 凍りついた瞳】から子どもの変化を気づける観察力をつける必要性を感じる。専門職としてできることを考える。 | 保育女子

まとめ

児童虐待なんて0がいいに決まってるけど、なくならない現実。

もし、受け持った子どもが虐待の疑いがある時、自分はどうすればよいのか。園としてはどうしていくのがよいのか。きちんと明確にしておきたいですね。

ブログで紹介した漫画はこちら↓

凍りついた瞳は他にもあります!

【新 凍りついた瞳】なぜ乳児院は2歳で措置変更になるの?乳幼児院ではダメなのだろうか? | 保育女子

保護者支援をすることで虐待が回避できるとしたら?

子どもを幸せにするためにはママが幸せになることが先!新しい子育て支援の可能性【保育園義務教育化】! | 保育女子

“子育て支援は親育て”現象面だけで判断するのは危険だよ! | 保育女子

アドセンス




アドセンス




保育士おすすめコンテンツ

1

今勤めている職場を離れて、新しい職場に転職するのはとてもパワーのいることですよね。 転職活動はいつからするの? 求人サイトに登録するのは何月? いい保育園は早くしないとなくなってしまう? 新卒採用、園 ...

2

気温が上がり始めると次第に薄着になりますよね。 冬には服を着て隠れていたムダ毛。 夏に向け自然に肌の露出が多くなることでもうごまかしはききません。 「あぁ、ムダ毛のないツルツルな肌になりたい」と思いま ...

3

社会福祉士は心身に問題が生じて日常生活に支障がある人達の相談、助言、支援を行うソーシャルワークの国家資格で名称独占資格です。 “保護者と子どもを援助していくために幅広い知識と相談援助の技術を専門的に学 ...

-おすすめの本

Copyright© 保育の仕事術 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.