保育に関する情報を発信するブログです。

保育の仕事術

異業種への転職体験談

32歳 保育士から障害者福祉施設に転職をしました。

投稿日:

障害者施設に転職

保育士から障害者福祉施設に転職した方の体験談を紹介します。

施設保育士や社会福祉士として働きたい人は参考にしてください。

転職者のプロフィール

  • 年齢:32歳
  • 学歴:福祉系大学卒
  • 受けた際の住所:宮城県名取市
  • 転職前の保育園:公立
  • 転職後の保育園:私立の福祉施設
  • 転職先の雇用形態:正社員
  • 年収:300万円→400万円
  • 使った媒体:大学の求人票

保育士になった理由

私が保育士になった理由は、もともと子どもが大好きだったことがまず第一に挙げられます。3人兄弟の長女で、下の弟二人が4歳と、6歳と年齢が離れていて、よく面倒を見ていた(らしい)ことも理由のひとつに挙げられます。歳の離れた弟たちは、まるで自分の子どものように可愛くて、本当に毎日のように遊んでいた記憶があります。これらのような、どちらかというと私的な理由がメインで、私は保育士を志すことになったと言えます。

転職をしようと思ったきっかけ

好きでなった保育士の仕事ですが、5年程働いた後に、転職したいと考えるようになりました。給与が安く生活が大変だったことが、転職に思い至った最たる理由です。

職場の保育園の雰囲気もあまりよいものではなく、人間関係もいまいちで、何となく思い描いた保育士の仕事と違うなっていう思いもありました。何かひとつ理由を挙げることは難しいのですが、総体的にネガティブな気持ちになって、転職の報告に考えが傾いていったと記憶しています。

転職で苦労したこと

「辞めます」と職場の上司に伝えることが第一のハードルでした。曲がりなりにも、6年程働いてきた職場ですから、少なからず思い入れがありましたし、「本当に転職して良いのか。」という思いもありました。結果的には、「辞めます」と伝えてからは、淡々と事務的に退職の手続きなどが進むことになるのですが、それも切ない物がありました。

転職先を探す前に、福祉系大学に編入学するという目標設定をしていたので、その受験勉強も相応に苦労したものでした。

履歴書や面接での志望動機や自己PRを教えてください

保育士の仕事を辞めた後、どうしても福祉の仕事、特に障害者支援がやりたくて、大学に編入学し学びなおしをしてきました。今まで対象にしてきたのは、子どもやその親たちでしたが、そこで活用してきた保育ソーシャルワークなどの技術や、児童福祉関係の知識などは、これからの障害者福祉での実践に必ず役に立つと考えています。クライアントのニーズ第一に実践することができる専門職になりたい、そう強く思っています。一生懸命頑張ります。

と伝えました。

転職して良かったこと

障害者福祉の領域の奥深さに、毎日勉強することが沢山ありますが、クライアントのニーズを満たせた時には大きなやりがいを感じます

転職を考えている人にアドバイス

私は、保育士から福祉系大学に編入学し、現在障害者福祉の施設で働いています。夢に向かって、全力で努力を重ねることが大切です。頑張ってください。

将来、障害者福祉の施設などで働きたい方は社会福祉士の資格を目指してみてはいかがでしょうか?

資料請求

社会人・学生のための大学・大学院

もし、施設保育士として働きたい場合はこちらの求人サイトから相談してみましょう。

保育ひろば

保育ひろばは、国内最大級の保育求人を提供しています。好条件の非公開求人が多数あり、電話だけで求人紹介を受けられます。

専用スマホアプリで求人情報確認・選考スケジュールを確認。チャットでサクッと不安を相談。転職の不安はここで全て解消できます。

転職・復職までのスピードを重視する方におすすめ!(転職成功時には最大20,000円のお祝い金あり)

 

対応地区 全国
特徴 業界トップクラスの求人数保有
電話のみで相談可能
転職お祝い金 最大2万円あり
利用料 無料
対応時間 9:30〜20:30
退会方法 電話連絡のみ

保育士バンク

業界トップクラスの求人件数を持つの転職支援サービスです。

保育士バンクでは紹介会社のネガティブなイメージを覆すために、保育士一人一人の悩み・希望に寄り添ったヒアリングをしています。

転職を迷われている方の相談だけでもOK。自分のペースで転職をしたい方におすすめです。

対応地区 全国
特徴 業界最大級の求人数を保有
好条件の非公開求人多数(会員限定)
検索機能充実
利用料 無料
対応時間 平日 10:00〜19:00
退会方法 電話連絡のみ

保育ぷらす+

相談利用者満足度98.5%。「転職が全ての解決策でない」と宣言しており相談だけの継続勤務も進めています。

転職の際は、経営状況や離職率など求人票に記載がない内部情報を提供しながら優良保育園の求人を提案。入職後も継続して相談を行っているため人気の高いサービスとなっています。

対応地区 全国
特徴 職場の悩み相談だけでもOK
解決できない場合のみ求人を紹介
利用料 無料
対応時間 平日 9:30〜19:30
退会方法 メール or 電話で対応

アドセンス




アドセンス




保育士おすすめコンテンツ

1

今勤めている職場を離れて、新しい職場に転職するのはとてもパワーのいることですよね。 転職活動はいつからするの? 求人サイトに登録するのは何月? いい保育園は早くしないとなくなってしまう? 新卒採用、園 ...

2

気温が上がり始めると次第に薄着になりますよね。 冬には服を着て隠れていたムダ毛。 夏に向け自然に肌の露出が多くなることでもうごまかしはききません。 「あぁ、ムダ毛のないツルツルな肌になりたい」と思いま ...

3

社会福祉士は心身に問題が生じて日常生活に支障がある人達の相談、助言、支援を行うソーシャルワークの国家資格で名称独占資格です。 “保護者と子どもを援助していくために幅広い知識と相談援助の技術を専門的に学 ...

-異業種への転職体験談

Copyright© 保育の仕事術 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.