保育に関する情報を発信するブログです。

保育の仕事術

転職体験談

大量の退職者を出すブラック保育園からの転職

更新日:

就職した保育園が大量の退職者を出すブラック保育園だったらどうしますか?

働いていたも自信を失っていく。うつになる可能性もありますよね。

今回は、社会人から保育士になった方がブラック保育園に就職してしまったの失敗談と転職成功体験談を紹介していきます。

転職者のプロフィール

年齢:40
学歴:4大 政経学部
受けた際の住所:千葉県
転職前の保育園:私立
転職後の保育園:公立
転職先の雇用形態:臨時職員
年収:210000円→190000円
使った媒体:市役所へ登録

保育士になった理由

こどもの頃からの夢の一つでした。
一度、他の夢を追いかけ畑違いの学部を卒業し、就職しました。
仕事にやりがいは好きな仕事でもありましたので確かにありました。
しかし、どうしても保育士への夢を忘れる事が出来ず葛藤の末、退職。
その後、派遣会社に登録、時間に融通の利く派遣社員をしながら社会人が通う専門学校に通いながら勉強をしました。
二年後、幸いにも資格取得を果たすことが出来、正規の保育士になりました。

転職をしようと思ったきっかけ

資格取得後、すぐに働きたくて焦って就職活動をしました。

「正規の保育士になれればどんな所でも…」とすがるように就職した先が一年に多数の退職者を出す園でした。最後には保育室にさえいれてもらえず、いつしか遊戯室が私の職場と化しておりました。
そんな毎日に耐えられず私も身体を壊し、保育士としての自信をなくしました。
でも、保育士を諦めきれません。もし次にチャレンジしてみて、それでもダメだったら違う道を考えようと覚悟を決めたことが転職のきっかけです。

履歴書や面接での志望動機や自己PRを教えてください

子どもを実際に育てておりますし、こどもへの情熱、愛情はもちろん今までのいろいろな職種を経験してきましたので、それらを含め今まで行ってきた保育経験を生かした保育をしていくことに自信があります。子ども達だけでなく、保護者の皆さまや一緒に働いていただいている同僚の保育士の皆さんと一緒に、子ども達にとって、よりよい保育を実践していきたいと思っております。

転職して良かったこと

収入は減りましたが、園長を始めとても暖かい同僚に恵まれ、保育士としての自信を取り戻すことが出来たことです。

転職を考えている人にアドバイス

一度や二度の失敗は必ずありますし、何かあって無理して働いても身体を壊しては元もこうもありません。
もし、今働いている場所であなたが心身辛い思いをしているのであれば、保育士としての自信を無くしたり、大切な身体を壊す前に新たな場所を探してみる事をお勧めします。大丈夫。

人間関係に悩んでいるなら保育エイドがおすすめ

もし、あなたが今、いじめ、パワハラなどの人間関係で保育士をやめることを考えているなら、保育士専門の求人サイト【保育エイド】を活用してみてはいかがでしょうか。

保育エイドでは、人間関係の良い保育園の求人を厳選して紹介しています。いじめのない、子どもだけに向き合える理想の職場に出会える可能性が高まります。

いじめやパワハラで転職した先輩も多数いらっしゃいます。

保育エイドの集計結果

コーディネーターのヒアリングや入社前の職場見学も可能です。

いじめやパワハラにもう悩まないでください。職場環境を変えて、理想の職場で大好きな子どもたちの成長を見守ることが幸せではないでしょうか。

東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県の方が限定

詳しくはこちらからどうぞ↓



アドセンス




アドセンス




保育士おすすめコンテンツ

1

今勤めている職場を離れて、新しい職場に転職するのはとてもパワーのいることですよね。 転職活動はいつからするの? 求人サイトに登録するのは何月? いい保育園は早くしないとなくなってしまう? 新卒採用、園 ...

2

気温が上がり始めると次第に薄着になりますよね。 冬には服を着て隠れていたムダ毛。 夏に向け自然に肌の露出が多くなることでもうごまかしはききません。 「あぁ、ムダ毛のないツルツルな肌になりたい」と思いま ...

3

社会福祉士は心身に問題が生じて日常生活に支障がある人達の相談、助言、支援を行うソーシャルワークの国家資格で名称独占資格です。 “保護者と子どもを援助していくために幅広い知識と相談援助の技術を専門的に学 ...

-転職体験談

Copyright© 保育の仕事術 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.