保育に関する情報を発信するブログです。

保育の仕事術

脱毛

ミュゼの無料カウンセリングを受けてきた感想。流れや時間、注意点は?

投稿日:

ミュゼの無料カウンセリングを受けてきました。
お目当てはお得なキャンペーン。

  • 「勧誘とか怖い…」
  • 「無料カウンセリングって何するの?」

とドキドキで当日を迎えました。

今回は流れや所要時間、脱毛するにあたっての注意点をお伝えします。

えっ…早く知っておきたかったんですけど…」ということが盛りだくさん。

冷やかしではなく本気で脱毛する気があるのなら、ぜひ注意点を申し込み段階から意識しておきましょう。

場合によってはお手入れをお断りされる可能性だってあります。

ちなみにミュゼは、人気No.1。
一番苦労するのは、自分の予定にあわせて予約すること。(現在も苦労しています)
申し込みを考えている方はとりあえず無料カウンセリングの申し込みだけでもすませておきましょう。申し込みはこちら→ミュゼプラチナム

では、無料カウンセリングについてお話していきますね。

無料カウンセリングに必要な準備はあるの?

必要なものは身分証明書のみ。私は免許証で対応しました。

カウンセリングで事前に必要な準備

  • 脱毛したい箇所をあげる
  • 心配ごとをメモしておく
  • おおよその予算を決めておく

ここで「なぜ予算?」と思う方もいるかもしれませんね。

ミュゼは人気があるので、直近だと自分に合わせて予約を取るのが大変です。

契約が一日遅れるだけで初回のお手入れが遠のきます。

脱毛を本気で考えているなら、無料カウンセリングで契約しましょう。

ミュゼって予約が取りにくいって聞いたけど…

ミュゼは人気No.1だけあって、直近の予約はすごく取りにくい

平日は仕事の保育士にとって予約が取りにくいことは最大のデメリットですよね。

それなのになぜ私がミュゼをおすすめするのか?

予約を押さえにくいのは直近の日付だからです。

脱毛は1~3か月の毛の周期に合わせて予約をします。1~3か月先ならば予約も抑えやすいのです。

しかも、保育士は基本土日祝日休み。
不定休のシフト制より、スケジュールの見通しが立てやすいですよね。

お手入れ24時間前までならキャンセルや日付の移動も可能なので、とりあえず予約を抑えておくことができます。
(当日になると回数を消費してしまうそうなので、必ず前日までに変更しましょう)

コンシェルジュにも「予約取りにくいって聞いたんですけど…」と伝えると
「予約が取りにくい時は、直近で日付の変更をしたい時が多いんです」と言っていました。

ネットで「ミュゼは予約がとりにくい」と見かけることがありますよね。
そういったお客様の「予約が取りにくい」という声を改善するために善処しているそうです。
機械の導入でお手入れ時間が半分に
アプリの予約制度で少し先のお手入れまで予約可能

「予約が取りにくいんじゃないの?」と心配な方はコンシェルジュに自分で確認してみましょう

公式サイト→ミュゼプラチナム

当日に脱毛はしてもらえるの?

当日の脱毛はありません。
無料カウンセリング後にキャンペーンやコースの予約を締結することが先となります。

脱毛のお手入れには注意点があります。

  • ひどい乾燥(ひびわれ、粉が吹くほど)
  • 肌荒れ
  • 日焼け

などの肌にトラブルがある場合、お手入れ当日に断られることもあります。
申し込みをするときから肌の状態を気にしておき、ケアしておきましょう。

無料カウンセリングに自己処理は必要ですか?

当日に脱毛があるわけではないので、ムダ毛処理は必要ありません。

脱毛する気があるなら、毛抜きでの自己処理はすぐにやめましょう
脱毛をする機械が黒いものしか反応しないため、効果が薄くなるとのこと。

また、毛抜きは肌トラブルにつながりやすくなっています。

肌の中に毛が残ったり、毛穴に負担がかかり肌がブツブツになったり、色素沈着などの原因にもなります。

肌トラブルがひどいと脱毛を受けることができないこともあります。

脱毛したい箇所をコンシェルジュに見せますか?

私は脱毛したい箇所をコンシェルジュから「見せてください」とは言われませんでした。
しかし、肌の乾燥などが気になったので自分から「この状態は大丈夫ですか?」と確認しましたよ。

肌トラブルが心配であればまずはコンシェルジュに見てもらうのもよいと思います。

カウンセリングの所要時間は?

カウンセリングの所要時間は60~90分。
話がトントン拍子にすめば早く終わるかもしれませんが、私は90分かかりました。

かといって「まだわかってないのに…」と途中で切られることはないので、ご安心ください。
こちらが理解できるまでお話してくれます。
なので、時間には余裕をもって行動されるとよいと思います。

化粧品とかの勧誘もあるんでしょう?

勧誘はありません。

無料カウンセリングの始めにもコンシェルジュから説明がありました。
「ミュゼは脱毛専門サロンです。脱毛以外のコースがないので、勧誘は一切ございません
表示されている金額以外は頂いてないのでご安心ください。」

気になる箇所のおすすめコースは説明があります。
話を聞いて必要なければ断ることができますし、コンシェルジュが嫌な顔をすることはありませんでした。

まずは話だけ聞いてみたいという方にも安心してカウンセリングを受けてもらうことができます。
「勧誘が怖くて…」という方は不安に感じることはありませんので、ぜひ申し込んでみてください

詳しくはこちらから→ミュゼプラチナム

無料カウンセリングといっても追加料金とかとられない?

カウンセリングは無料なので、時間が長くても追加料金を取られることはありません。
無料カウンセリングの際、話を聞いて納得し脱毛の契約を結んだ時にはお金が必要となります。

支払いは現金かクレジット
クレジットのみ分割が可能です。

現金を手元に持っていない場合、手付金を払います。残りは後日入金です。

私もクレジットでお会計しましたが、現金を持ち歩かなくて済むので楽ですよ。

カウンセリングだけ行くのはいいの?

無料カウンセリングで話だけ聞いてくることも可能です。
私も実際キャンペーンだけ契約して「家族に相談します」と一度持ち帰っています。

後日キャンペーンの予約を取りながら、脱毛の契約をするという流れになります。
が、しかし…私は無料カウンセリングで契約しなかったために失敗しました。

2月中のキャンペーンに申し込むため、契約をどうしても2月に行う必要がありました。
コンシェルジュデスクと電話でやり取りすること20分。
直近でお手入れの予約が抑えられず、契約だけで来店してほしいとのこと。(平日が多くて、仕事でいけない)
結果、お手入れとは別に契約しにいきました。ミュゼはどこの店舗でも契約・お手入れ可能なので、無料カウンセリングとは別の店舗で契約することに。

電話では、コンシェルジュが店舗ともやり取りをするので「少々お待ちください」も多くて、若干疲弊しました。フリーダイヤルなので電話代はかかりませんけどね。2回目に電話した時は回線が込み合っていて「しばらくそのままお待ちください」でした。

保育士は平日だけでなく、休日も忙しいですよね。
電話や再度来店といった手間が非常に煩わしく感じました。「やめようかな」と思ったくらい。

店舗のコンシェルジュはとても丁寧でいい方だったので、電話で印象が悪くなるのはもったいない。無料カウンセリングで契約しておけば、あとは予約をとるだけなので楽です。

私のような失敗をしないためにも事前準備で次のことをしっかり考えておきましょう。

  • 脱毛したい箇所
  • 心配なことや聞いておきたいこと
  • 脱毛の予算

夏に近づくほど予約もとりにくくなるとのことなので、早く済ませるのがベスト。

無料カウンセリングのキャンセルはできる?

無料カウンセリングのキャンセルは可能です。

ただ店舗側もあなたのカウンセリングをするために準備をしています。なので、いけないことがわかった段階で連絡を入れましょう。

未成年・子どもでも脱毛してもらえるの?

未成年・子どもも脱毛できます。

私の聞いた話では小学生から脱毛している子もいるとのこと。

ただし、未成年の場合は保護者の同意書が必要です。無料カウンセリングに行く時は事前に同意書を印刷して記入しいきましょう。公式HPからダウンロードできます。

脱毛後のケアに使用するジェルは、6歳からでも使用可能なもの。防腐剤などの悪い成分は入っていないそうです。

無料カウンセリングや施術は子連れでもできる?

残念ながら無料カウンセリングやお手入れに子どもを連れていくことはできません

所要時間は1~2時間などお手入れの箇所によって変わりますので、預け先を確保しておくといいですね。たまのリラックスや気分転換も兼ねて預けて帰りにお茶をするのもいいかもしれませんよ。

もし、身近に預け先がない方はイオンなどに入っている店舗がいいかもしれません。

お金はかかりますが、託児やゲームセンター内のプレイランドといった施設があればにそこに預けることも可能です。

しみやほくろがあると受けられないの?

ミュゼの機会は黒いものに反応するとのこと。なので、しみやそばかす、ほくろ、傷等は反応してしまいます。

「じゃあ、脱毛できないの?」と気になりますよね。心配ご無用。

お手入れ開始前にお店の方が反応しないように対応してくれるそうです。

無料カウンセリングの流れは?

いざ、無料カウンセリング当日。それでも初めてのことには緊張や不安…。

「どんな流れで無料カウンセリングが進むんだろう?」と気になりますよね。

私がいった店舗での無料カウンセリングをご紹介するので、ぜひイメージしてみてくださいね。

当日の流れ

  1. 店舗に入り、名前を伝えます
  2. 時間になると担当のコンシェルジュが個室に案内してくれます
  3. タブレットで簡単な説明と電子カルテの作成(通院歴やアレルギー、肌の状態など)←ここは一人で行う
  4. コンシェルジュが戻ってきて本人確認
  5. コンシェルジュからの説明(ミュゼについて、方法や自己処理方法など)
  6. 脱毛したい箇所を聞かれ、おすすめコースを提案してもらう
  7. 気に入れば契約

ミュゼについて

印象的だったのが「ミュゼは脱毛以外のコースがないので、勧誘は一切ございません」と始めに言い切ったところ。その後の、説明も安心して聞くことができました。

  • 表示されている以外の金額以外は頂いていない
  • 返金システムという安心サポートがついている
  • 24時間アプリで予約がとれる
  • 店舗はどこでも予約がとれる
  • 当日のキャンセルや予約時間の移動は解約した際に返金がきかない

脱毛方法について

ミュゼはCCS方式という美容脱毛を使用しています。ジェルとライトを使い、その4装用効果で少しずつ細く薄く目立たないようにしていきます。

痛みはほとんどなく、毛が太い段階ではパッチパッチと音がするそうです。

脱毛に大切なのは保湿

当日乾燥しているとお手入れができないことがあります。しかし、お手入れ当日は肌に何も濡れません。(ミュゼのジェル以外)

ここでミュゼのジェルを「あいている時間に試してみてね」紹介されました。

「保湿したいのにできないなんてどうしたらいいの?」というお客様の声から作られたミルキーローション。ナノという微粒子を使っているので毛穴につまりません。

毛穴を引き締める効果があるので、相乗効果があるようです。

鎮静効果があり、お手入れ後に塗ってくれるのがこのミルキーローション。値段をみたら3000~3500円でした。

当日の方法について

来店当日までに自己処理をするようにいわれました。

脱毛事態に即効性はなく、2~3週間すると毛穴から自然に毛が抜け落ちていきます。

「面白いので、よく観察してみてくださいね」と言われました。

繰り返し脱毛していくことで、手の裏面まで近づくそうです。確かに毛穴も目立たずツルツルですよね。「こんな肌になるなら、脱毛もいいかも…」と思いました。

毛の周期にあわせて脱毛していきます。

自己処理について

ムダ毛の自己処理方法についての確認をされました。

自己処理での刺激でムダ毛たちはより濃く、、太く生えようとするそうです。

「ムダ毛が濃くなっていってもう無理!」と脱毛に切り替える人もいるのだとか。

脱毛を繰り返していくと自己処理の回数も減っていき、肌を傷つける回数も減っていきます

ムダ毛を処理するあの煩わしい時間から解放されるんですね。

肌が傷つくのを最小限にするための電気シェーバーも紹介されました。

3000円くらいの商品でコンシェルジュのお姉さんは「これ愛用して3年目なんです」と教えてくれました。年間で必要なコストといえば刃の交換と電池くらい。

剃刀でも刃の交換は必要なので、電気シェーバーも悪くないかもしれませんね。

毛抜きだけは絶対やめるように言われました。

黒いものに反応するので、毛抜きで処理してしまうと脱毛の効果が薄まります。

脱毛したい箇所のおすすめコースの提案

ミュゼでは脇とVラインは完了コースで案内しています。このコースは基本的に無制限・追加料金なしです。

ミュゼの基本はフリーセレクト。回数券方式で好きな個所を脱毛していくコースです。

脚や腕などの大きなパーツはLパーツと呼ばれ1回分。手の甲や足の甲などはSパーツと呼ばれ0.5回分です。

部分で攻めたい方や予算を決めて進めたい方にはおすすめです。

脱毛したい箇所が多くなって、別コースに該当する場合は、1回分の単価が下がるコースもあります。

気になる箇所を聞かれあなたにあったコースを提案しれくれます。

ちなにみ私の場合…

  • 初めての脱毛でまずは試してみたい気持ちが強い。
  • 正直、脱毛に半信半疑
  • 予算はあまりかけられない(家族会議必要)
  • 気になるのは、ひざ下とひじ下、手の甲と足の甲

といった条件からすすめられたのはフリーセレクト。

1回の単価は基本の金額になってしまいますが、好きなところに使用できます。ほかのコースは該当箇所が少ないので、検討した結果「あまりお得じゃないかも」と言われました。

契約について

コースが決まれば次は契約です。

「契約できるまで帰れないのでは…」と契約に関するイメージってあまりよくないですよね。

でも、ミュゼは違いました。

「家族と相談したいのですが…」と申し出ると快諾してくれ、キャンペーン分(324円)だけ契約を結んで帰宅しました。

私があまりにも悩んだ顔をしていたのでしょうか…「ご家族と相談して、納得した上で脱毛していただいた方がいいですよ」と若干心配された様子に。

「ありがたいなぁ」と思いながら、店舗を後にしました。

ただ、これが私の失敗のもと。キャンペーン分のお手入れをするときに次の契約を結ぶ予定でした。しかし、2月中に自分の予定と予約できる時間があわないというハプニングに…。

お手入れとは別日に契約をしに店舗へ来店する必要がでてきました。

仕事もあるし、予定もあるので別日に契約しにいくことは正直めんどうでした。

たまたま出先にミュゼの店舗が入っていたので、急遽そこで契約することに。

コンシェルジュデスク(電話)でのやり取りも大変で…疲れました。

無料カウンセリングの時に契約しとけばよかった…」と心底思いました。お手入れ開始日も遅れますしね。

予算をあらかじめ決めておけば無料カウンセリングで契約できたので、今から出かける方はぜひ予算まで考えておくことをおすすめします。

ここからは無料カウンセリング申し込み前から気を付けておきたいことをお話します。

【申し込み前からの注意点】乾燥肌は当日お手入れを断られるの?

乾燥肌や肌トラブルは当日お手入れをお断りされます。

無料カウンセリングの際には何度も”保湿”について念押しされました。

  • 粉が吹くほどの乾燥
  • ひび割れ

はお手入れを断られるそうです。心配だったので、私は実際の足をコンシェルジュの方に見てもらいました。

なんで、申し込み前から乾燥や肌荒れの対策をしていきましょう。

【申し込み前からの注意点】通院中や薬を服用中は脱毛はダメ?

病院に通っている方、薬服用中の方はお手入れができないことがあります。

お手入れ当日には薬の服用はできないそうです。

通院中、薬服用中の方はコンシェルジュの方に確認しましょう。

【申し込み前からの注意点】日焼けした肌はお手入れできないの?

日焼けもお手入れはできないそうです。

日焼けの程度としては赤みや熱をおびている場合はNG

日焼けしやすい職業の方は夏を脱毛を避けているそうです。(保育士もですよね)

【申し込み前からの注意点】毛抜き、脱毛剤などでの自己処理はやめる

肌が荒れるような自己処理はやめましょう。

毛抜きは毛根から毛を抜いてしまうので、脱毛の効果が薄れます。

脱毛の光は黒いものにしか反応しないそうです。

無料カウンセリングを受けた感想

無料カウンセリング前は脱毛について不安しかありませんでした。

コンシェルジュの方から丁寧に説明して頂き、安心して脱毛を受けようという気になれましたよ。

若干気になったのが、コンシェルジュの方が早口で…(その方だけかもしれないけど)頭の中を整理するのが大変でした。

しかも、まずミュゼや脱毛、コースについて説明されるので聞いてるだけでちょっと疲れる…。ただ、「ここまでで質問はございますか?」と要所要所で聞いてくれるのでわからなければもう一度説明を求めた方がいいでしょう。

私は無料カウンセリングと契約を別の店舗で行きました。店舗によって雰囲気が全く違いました。

駅前は忙しそうで活気がある、ショッピングモールの中はゆったりと丁寧にしてもらえた感じがあります。

無料カウンセリングで失敗したな…と感じたのは予算を事前に考えていなかったこと

別日に契約に行ったし、お手入れを始めるまでにわずかながらタイムロスしました。電話でも結構待たされたので、コンシェルジュデスクにちょっと嫌なイメージがつきました。(電話がもともと好きじゃないので)

ただ違う店舗にいくきっかけになったのでそこは感謝です。違う店舗に来店していなければ契約店舗での予約にこだわっていたかもしれません。

無料カウンセリングと契約を違う店舗で行ったことで、お手入れの初回予約も店舗ではなく、予約の取りやすい店舗を選びました。

申し込みはこちらから→ミュゼプラチナム



アドセンス




アドセンス




保育士おすすめコンテンツ

1

今勤めている職場を離れて、新しい職場に転職するのはとてもパワーのいることですよね。 転職活動はいつからするの? 求人サイトに登録するのは何月? いい保育園は早くしないとなくなってしまう? 新卒採用、園 ...

2

気温が上がり始めると次第に薄着になりますよね。 冬には服を着て隠れていたムダ毛。 夏に向け自然に肌の露出が多くなることでもうごまかしはききません。 「あぁ、ムダ毛のないツルツルな肌になりたい」と思いま ...

3

社会福祉士は心身に問題が生じて日常生活に支障がある人達の相談、助言、支援を行うソーシャルワークの国家資格で名称独占資格です。 “保護者と子どもを援助していくために幅広い知識と相談援助の技術を専門的に学 ...

-脱毛

Copyright© 保育の仕事術 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.